セカンドスクール竹の塚教室,学習塾、竹ノ塚、中学受験、高校受験、塾、オンライン学習

入塾説明、無料体験教室は随時行っております。
 03-3859-7784
お問い合わせ

インフォメーション

2024 / 04 / 02  19:17

高校理科 「科学と人間生活」追加につきまして

4月2日、高校理科に「科学と人間生活」を追加します!

2022年に高校理科として「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」のリリースを行いましたが、「科学と人間生活」を履修する生徒のために、コンテンツを開発してほしい。とのお声を導入校の皆様よりいただいておりました。
そこでこのたび、4月2日に「科学と人間生活」の一部をリリースすることとなりましたので、ご連絡いたします。

「科学と人間生活」は物理・化学・生物・地学の4分野について、中学理科で学習した内容をベースに、自然に対する理解や、科学技術の発展が私たちの生活に及ぼしてきた影響や役割への理解を深め、科学的なものの見方や考え方を養成し、身近な事象や事物に対する生徒様の興味関心を固めていくことを特徴とする科目となっています。

今回リリースする弊社コンテンツにおいても、その特徴を考慮し、さまざまな実験や観察をよりビジュアルに表現し、生徒様の理解・関心を高める工夫を行いました。
なお、今回は一部のみのリリースとなり、2025年3月までに順次追加リリースを行ってまいります。

4月2日のリリース概要は以下の通りです。
-----------------------------------------------------------------------------
●リリース概要:科学と人間生活
  Stage1:材料とその再利用(全11unit)
   Lesson1:金属(4unit)
   Lesson2:プラスチック(4unit)
   Lesson3:セラミックス(1unit)
   Lesson4:資源の再利用(2unit)

  Stage3:ヒトの生命現象(全9unit)
   Lesson1:ヒトの感覚(3unit)
   Lesson2:血糖濃度の調節(2unit)
   Lesson3:免疫(2unit)
   Lesson4:遺伝子のはたらき(2unit)

 ※定期テスト対策への対応は5月初旬を予定しております。今しばらくお待ちください。


 ※Stage2「衣料と食品」、 Stage5「光の性質とその利用」Stage7「太陽と地球」は9月3日のリリース予定
 Stage4「微生物とその利用」、Stage6「熱の性質とその利用」Stage8「自然景観と自然災害」は2025年3月のリリース予定となります。
-----------------------------------------------------------------------------

なお、単元一覧表および教科書対応表はリリースと同時に更新となりますので、学習管理画面等から最新版を取得いただき、ご利用ください。

2024 / 01 / 26  19:00

高校版社会リリース完了

2024年1月23日「すらら」高校版社会 レクチャーが追加されました!
 
いつも「すらら」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
1月23日(火)、「すらら」高校版社会(公共)のレクチャーおよびドリルの追加リリースを行いました。
なお、今回のリリースをもちまして、高校版社会のリリースは完了となります。

【今回リリースする範囲】

●公共
Stage 4(17ユニット)
 Lesson 1:国際政治の動き
 Lesson 2:国際経済の動き
 Lesson 3:地球環境における諸問題
 Lesson 4:科学技術の発達と生命倫理

 

すららは学年に関係なく学習出来るオンライン教材です。

好きな教科はどんどん先に進むことが出来、

苦手な教科はゆっくり理解していくことが出来ます。

いつでも2週間の体験が無料で出来ます。

月々の学習費用を抑えて、効果的な学習を目指してみませんか。

HPトップより、体験、学習相談をお申し込みいただけます。

2024 / 01 / 15  18:00

新学期生募集中

新学期生募集中

2024年度新学期生募集

中学受験、高校受験また様々な学習サポートに対して、最適な学習指導をしております。現在、学習方法は非常に多種多様でこれまでの形態とはかなり違った方法もあります。しかし、これまでと同様に進めていく学習もあり、それらを上手に取捨選択し、一人ひとりに合わせた最適な学習プログラムを立てていくことが必要になります。

セカンドスクール竹の塚教室では、AI学習教材すららと個別指導を組み合わせることで、生徒がなるべく無理無駄なく学習出来る環境を提供したいと考えております。

教育費用を抑えた受験指導を目指しておりますので、志望校に合わせた学習をすることで時間的にも余裕が生まれてくることもございます。生徒に多くの負荷をかけて勉強するという環境ではございませんので、ご理解の上、お問い合わせ下さい。体験授業も受け付けております。すらら受講は通塾の必要はございませんが、慣れるまでは通塾またはオンラインなどでサポートします。

学費のお問い合わせ、体験授業など各種お申し込みは、HPトップページよりお願い致します。

月謝に関しまして、概ね中学3年生で30000円以下、中学2年生までは20000円以下で指導いたします。

受講形態によってそれ以上になることもございますが、ご相談下さい。

pdf 2024年要項1.pdf (0.09MB)

 

2023 / 09 / 26  16:37

動作環境及び学習コンテンツについてのお知らせ

以下株式会社すららネットより

2023年09月27日(日本時間)にリリースされるmacOS「Sonoma」への
対応について
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

平素より弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。

Apple社が発表している次期macOS「Sonoma」のリリース日は、
2023年09月27日(日本時間)となっておりますが、
弊社サービスの対応状況について動作の検証を進めている状況にあるため、
「Sonoma」へのアップデートは控えていただきますようお願い申し上げます。

なお、弊社の動作検証は10月中旬頃に完了する見込みであり、
動作検証の完了後に改めて対応状況をご案内できますと幸いです。

「Sonoma」へのアップデートを検討されている
導入校の先生方及び児童生徒の皆さまにはご不便をお掛けいたしますが、
どうかご理解をいただけますようお願いを申し上げます。

10月3日にリリースいたします、高校数学B課程に対応したコンテンツについてご連絡申し上げます。
 今回追加となる内容は以下の2ユニットです。
------------------------------------------------------------------------------
  ◆課程対応:追加内容
   高校Stage17:確率分布と統計的推測
    ・Lesson4 unit5 仮説検定➀
    ・Lesson4 unit6 仮説検定②
  ------------------------------------------------------------------------------ 
 数学Ⅰで習う仮説検定の方法を活かしながら、
 現実社会での検定の仕方を身につけるユニットとなっております。
 同範囲の定期テスト対策も同日にリリースいたします。
 
また、上記の追加に伴いまして、単元一覧表も同日に更新いたしますので、学習管理画面からダウンロードしてご利用くださいませ。いつも「すらら」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
同日、「すらら」高校版社会(地理総合・歴史総合・公共)のレクチャーおよびドリルの追加リリースを行います。
 詳細は以下の通りです。

*段階的なリリースとなります。2023年中に全ユニットのリリースを完了する予定です。
 今後のリリース予定については、添付の単元一覧表をご参照ください。
【今回リリースする範囲】
●地理総合
Stage 4(16ユニット)
 Lesson 1:環境問題
 Lesson 2:資源・エネルギー問題
 Lesson 3:人口問題
 Lesson 4:食料問題
 Lesson 5:都市問題
 Lesson 6:民族問題
 Lesson 7:国際課題の解決
 Lesson 8:地域研究

●歴史総合
Stage 3(10ユニット)
 Lesson 2:冷戦と、世界経済の転換

●公共
Stage 3(4ユニット)
 Lesson 1:現代の経済社会
 * unit1~4のリリースとなります。unit5, unit6は11月のリリース予定です。
  添付の単元一覧表にも記載しております。



※「E-Te:定期テスト対策」も、上記のユニットに対応する範囲が追加されます。

※単元一覧表(高校版:社会のみ)を添付しております。
学習コンテンツも充実しているすららを是非ご利用下さい。
いつでも無料2週間の体験受講が出来ますので、トップページよりお問合わせ下さい。
2023 / 09 / 21  16:39

高等学校卒業程度認定試験という選択について

以下リンクより文部科学省のページをご覧頂けます。

https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shiken/

本年度よりスタートしました高卒認定試験受験サポートにおいて、

8月の同試験で全8科目合格者が出ました。

今年の3月に中学卒業し、すららを利用しての自宅学習をしていた生徒です。

これ程早く全科目合格するとは思ってもいませんでしたが、何よりです。

その生徒とは一度対面で学習方法などを指導しただけでしたので、このやり方が合っていたという他に説明する言葉はありません。

例えば、人との付き合い方は上手でないけれど、勉強することは好きな生徒はこのような方法で上級学校への進学を目指すというやり方もあるのかなと思います。現在の日本の学校制度では高校卒業であれば多くの選択肢を持つことが出来ます。

一人ひとり色々な形での学び、そして将来に向けての取り組みの一つとして、この制度を利用するという形もあるのでしょう。もちろん本人の頑張りなしには達成出来ませんが。

もちろん、高校進学出来れば、そこでは学校生活、授業を通して様々なことを学び、また多くの行事に参加する機会も増えるので色々な面での成長が期待出来ます。が、一方で集団生活を苦手とする生徒にとっては困難なことの連続かも知れません。高校進学も高卒認定も一つの選択肢として考えてみてはどうでしょうか。

セカンドスクール竹の塚教室では様々な取り組みにチャレンジする生徒のサポートをしておりますので、ご相談等ありましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。

 

1 2 3 4
2024.05.20 Monday